ブリュースター 多彩な味が楽しめるコーヒーメーカー【キューリグ】

ブリュースターとは

KEURIG

内蔵タンク内の洗浄方法(KFEB50J)

キューリグコーヒーメーカーを長期間使用していると、内蔵タンクに、スケール(カルシウムやマグネシウムなどの白い堆積物)が溜まってきます。※電気ポットの内側などに見られる堆積物と同じ現象です。
そのスケールを除去するために、キューリグコーヒーメーカー専用の洗浄液「キューリグ スケール クリーナーLC800」を開発いたしました。
こちらではキューリグ スケール クリーナーLC800での内蔵タンク内の洗浄方法についてご紹介いたします。
LC800はK-Cup®パック抽出機のスケール洗浄専用に開発された製品です。除菌効果もあり、抽出機内部の衛生状態を長く保ち、抽出機の寿命を伸ばします。本製品は100%天然の成分で作られ、環境の保全に適したスケール除去剤です。

キューリグスケールクリーナーLC800 お買い求めはこちら

洗浄手順

  • 内蔵タンク内の水を排水して下さい。
    (排水については、取扱説明書の項目「抽出機の排水」もしくは「抽出機の水抜き」を参照してください。)
  • 水タンクにLC800を1本(80ml)と、水1リットルを入れてください。
  • 抽出機の電源ボタンを入れて内蔵タンクに水を給水してください。
    (取扱説明書の項目「水の補給」を参照してください。)
  • ドリップトレイに陶器製カップを置いて、
    K-Cup®パックをセットしないで抽出ボタンを押して、
    1杯分だけお湯を出してください。
  • 電源ONの状態で1時間程放置してください。
  • ドリップトレイに陶器製カップを置いて、
    K-Cup®パックをセットしないで抽出ボタンを押して、
    お湯を出してください。
    (140mlくらいの大きめのカップで5杯程度)
    ※水補給ランプが点灯しましたら、水を補給してください。
  • 内蔵タンク内のお湯を排水してください。
    (排水については、取扱説明書の項目「抽出機の排水」もしくは「抽出機の水抜き」を参照してください。)
    水タンク内を水道水でよく洗い、すすいでください。

内蔵タンク内のすすぎは、下記「すすぎ手順」を行ってください。

すすぎ手順

下記のSTEP 1 ~ 4を3回繰り返して下さい。

  • 水タンクに水道水を1.4リットル位入れて、
    抽出機にセットしてください。
  • 抽出機の電源ボタンを入れて内蔵タンクに水を給水してください。
    (取扱説明書の項目「水の補給」を参照してください。)
  • ドリップトレイに陶器製カップを置いて、
    K-Cup®パックをセットしないで抽出ボタンを押して、
    お湯を出してください。
    (140mlくらいの大きめのカップで5杯程度)
    ※水補給ランプが点灯しましたら、水を補給してください。
  • 内蔵タンク内のお湯を排水してください。
    (排水については、取扱説明書の項目「抽出機の排水」もしくは「抽出機の水抜き」を参照してください。)

3回すすぎ終わった後で、抽出したお湯や排出されたお湯にスケールの粉が混ざっていたり、
洗浄液のにおいが取れていない場合は、「すすぎ」を繰り返し行なってください。

【注意】洗浄中は、本体に貼り紙などして他の方がコーヒーの抽出などご利用にならぬよう十分ご注意ください。

  • 洗浄前
    洗浄前
  • 洗浄後
    洗浄後

ブリュースター4つのポイント

  • ボタンを押して約30~40秒で、挽きたての香り。ブリュースターとは
  • こだわりのコクと香り、専門店の味わい。本格コーヒーのこだわりへ
  • 多彩な味が楽しめるから、紅茶派やお茶派の方にも。紅茶も緑茶も中国茶も
  • オーダーもアフターケアも、お客様へ安心と満足を。充実のサポートシステム

キューリグオーナーの皆様へ

ブリュースターオンラインストア

ログイン画面へ

公式通販でお得にお買い物

会員登録画面へ

家庭用抽出器

キューリグ新コーヒーマシン ネオトレビエ

B-50J

業務用抽出器

法人用マシン スタンダード

ページの先頭へ戻る

ブリュースターオンラインストア 5%のお買い物ポイントを発行 15時までのご注文で即日出荷

UCCグループのご案内